演題募集

6th Annual Meeting of Japanese Society for Lymphedema Therapy

一般演題の応募を開始させていただきました。

具体的、詳細は以下をご覧いただき、所定のフォームに必要事項をご記入の上、ご返信ください。

今回は、発表内容を録画(ファイル形式はパワーポイントを予定)、そのファイルをアップロード、という手順になっていきます。

この辺の作業に関して慣れていない方や作業環境に支障がある方、疑問点がある場合には運営事務局の方で徹底的にフォローさせて頂きますので、演題応募後は都度ご連絡差し上げ、演題配信まで演者の先生には御負担がかからぬよう心掛けて参ります。

第6回日本リンパ浮腫治療学会学術総会 会長 中川路 桂

公募 一般演題 受付締め切り

(締め切り延長しました) 2022年6月5日(日)まで

募集終了いたしました。

応募資格

演題発表は

(1)日本リンパ浮腫治療学会の会員(共同演者は除く)で

(2)7月上旬に開始予定の学術総会への参加登録をおこない参加費を納入された方 となっております。

 

※筆頭演者での発表は1名につき1演題に限りますが、共同演者としての応募数に制限はありません。

※指定演者は上記条件に限りません。

日本リンパ浮腫治療学会 会員登録

本総会より新規に日本リンパ浮腫治療学会に入会を希望される方、あるいは年度費未納の会員の方は、事前に学会WEBサイト、学会事務局にて必要な手続きを行った上で参加登録及び演題登録をおこなってください。

日本リンパ浮腫治療学会 WEBサイト 会員登録

ご不明な点は、内容に応じ、学会事務局または学術総会運営事務局へメールにてお問い合わせください。

会員登録、年会費支払状況等のお問い合わせ

演題登録、学術総会全般のお問い合わせ

一般社団法人 日本リンパ浮腫治療学会 事務局

第6回日本リンパ浮腫治療学会学術総会 運営事務局

(株)コンベンション・ラボ

 演題募集内容

一般演題 公募

※ご応募いただいた演題の中から優秀演題を選定し表彰します。

一般演題は8月16日(金)よりオンデマンドで配信、当日は会場で座長演者出席で質疑応答のセッションを予定しております。

(コロナ感染状況により変更の可能性があります。)

 

最終的な採否は主催者にて決定いたします。予めご了承ください。

発表カテゴリー

※演題登録時に研究発表領域を選択してください。

01)基礎研究

02)疫学
03)診断
04)保存療法

05)外科治療
06)緩和ケア

07)診療体制

08)教育(育成)
09)セルフケア支援
10)症例報告

11)その他

キーワードについて

※演題登録時に必ず1つ以上のキーワードを登録してください。3つまで登録可能です。

予稿集用原稿作成要領

 演題名:50文字以内

共同演者:15名まで(筆頭演者含む)

  所属:10ヶ所まで 所属の記載は「〇〇大」等に省略しても構いません。

  本文:600文字以内

 

・原稿はテキストのみで図表、写真は不可とします。

・共同演者の記入は、必ず共同演者の承諾を得た上でおこなってください。

 演題の登録方法

下記1)2)のいずれかでご登録ください。

募集終了いたしました。

1)専用オンラインフォームより登録 →

第6回日本リンパ浮腫治療学会学術総会

演題登録フォーム

2)専用フォーマットデータをダウンロードしてメール添付で送信

※以下のWorfd書類をダウンロードして必要事項を入力後、運営事務局(jslt6-endai@conventionlab.net)まで

メール添付にて送信してください。

募集終了いたしました。

第6回日本リンパ浮腫治療学会学術総会

演題登録フォーム

 演題の受領確認と採択通知について

受領確認

  WEBフォームから登録した場合:演題登録後、2〜3日後までに運営事務局より受領確認のメールを送信いたします。

ダウンロードデータから登録した場合:メール添付にて送信後、2〜3日後までに運営事務局より受領確認のメールを送信いたします。

演題の採択通知

採択通知は登録時に入力したメールアドレスにご連絡いたします。

【大会事務局】

ベテル南新宿診療所

151-0053 東京都渋谷区代々木2-6-8

【運営事務局】

株式会社コンベンション・ラボ

252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-12 吉川ビル4階

Mail  jslt6@conventionlab.net

TEL 042-707-7275  FAX 042-707-7276